読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブッダ ラボ - Buddha Laboratory

Namo tassa bhagavato arahato sammāsambuddhassa 仏道実験室の作業工程と理論

今の仕事が悪行為になりますか?

質問

「先ほど、区別と分別について思ったことなんですけれど、*1わたしの仕事がコンピュータグラフィックスで映像を作る仕事をしているんですが、最近はパチンコとかの映像を作る仕事が多くなりまして、その仕事というのは悪行為になってしまいますか?

 

回答(スマナサーラ長老)

 

こういう質問が本当に答えづらい質問ですね(笑)

なぜならば、人の感情を作って、依存させて、パチンコにくぎ付けになってもらったほうが、仕事を依頼した会社としては「いい仕事をしました。あなたの能力はすごい」と褒めるでしょうし、自分も生きるための収入を得ます。しかし結果としては、みんながこころが汚れることになるんだから、それは当然、悪行為になりますしね。

 

だからといって、自分がその能力を生かして生きていかなければいけないし、それを悪行為と決めてしまったら、毎日すごく自己嫌悪に陥っちゃう羽目になってしまうしね。

すごく答えづらいんですね。どうすればいいかと。

 

ん~……。

 

では、「みんなが自分の作ったグラフィックスを見て、なんとか毎日明るくなって、しっかり頑張って生きていってほしいなぁ」という慈しみの気持ちに入れ替えてみてください。そうすると、悪いことにならないんですね。

 

 

東京法話と実践会 2015.07.12

http://www.ustream.tv/recorded/67329399 01:20:00~1:23:00頃(期間限定公開動画)よりメモしました。

f:id:thierrybuddhist:20141127112228j:plain

すべての「説法めも」を読むには:【目次】説法めも

*1:

覚りの世界「差別・区別・分別・そしてそれらを乗り越えた境地」シリーズ全4回  

広告を非表示にする