読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブッダ ラボ - Buddha Laboratory

Namo tassa bhagavato arahato sammāsambuddhassa 仏道実験室の作業工程と理論

修行日記

Diary ふだん使える仏教テクニック

2006年からつけていた10年日記が、あと18日で終わる。

高橋 手帳 2016 10年卓上日誌 A5 No.68

高橋 手帳 2016 10年卓上日誌 A5 No.68

 

 この10年間、つけていたのはこの「高橋の10年卓上日誌」。

10月になってから書店に日記や手帳の類いが並び始めて、ちらちらと眺めていました。そして今月、選んだのは「集文館の3年日記」に。これです。 

2016年版略号78番小型三年活用新日記(黒)

2016年版略号78番小型三年活用新日記(黒)

 

決め手はページを繰るときの柔らかさ。父が昔から持っているポケット版の小さな国語辞書 と同じような質感なのです。柔らかいと、すばやくページを開けますね。

 

今回も10年日記にしようと直前まで考えていたのですが、やっぱりちょっと10年って長すぎだな……と思えてきたところで、じゃあ5年日記? 3年日記?

修行の記録を書いているので、ある程度まとまった年数を見開きで見られる方がおもしろい。変化のさまが視覚化されます。一日一日はたいして変わらないように思えるのですが、年単位だとずいぶん違います。

 

それにしても10年間を見開きで突きつけられると、冷や汗ものですよ。あちゃー、と。

ということは、今日の日記の一行も、後から読んだら、あちゃーなのでしょう。

 

 

コラム カテゴリーの記事一覧 - 瞑想してみる

広告を非表示にする