読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブッダ ラボ - Buddha Laboratory

Namo tassa bhagavato arahato sammāsambuddhassa 仏道実験室の作業工程と理論

ネットでお布施

#托鉢 Diary

ネットでお布施できる方法を見つけました。

Amazonの「ほしい物リスト」で、送り先を各お寺(精舎)にすれば簡単に品物をお布施できるんじゃない? と思ったら本当にできました。

 

お布施する方法 

以下の各「お布施リスト」をクリックすると、Amazonの「ほしい物リスト」のページに行きます。そのリストの中から一品選んで、「ショッピングカートに入れる」をクリック、あとは通常のAmazonでの購入方法と同じ。送り先は、各お寺や精舎にあらかじめ設定されています。

 

お布施リスト

おてらおやつクラブ(浄土宗安養寺)*1へお布施する場合→ おてらおやつクラブ(安養寺)へお布施リスト

ゴータミー精舎へお布施する場合→ ゴータミー精舎へお布施するリスト

マーヤーデーヴィー精舎へお布施する場合→ マーヤーデーヴィー精舎へお布施するリスト

佐賀精舎へお布施する場合→ 佐賀精舎へお布施するリスト

 

ネットでお布施、その結果

アラナ精舎へは、有志の方々からすでに5件もお布施を送っていただいて、精舎の木岡さんに電話で聞いてみたところ、ちゃんと届いているそうです。よかった。

 

アラナ精舎へお布施する場合→ アラナ精舎へお布施するリスト

 

托鉢とお布施

500円くらいからお布施できるので、どんどん功徳回向にご活用ください。

本当は、毎朝お坊様が托鉢されているときに、お布施を差し上げたいところですが、今の社会ではそれはぜいたく過ぎる願いですね。

できる範囲のところから、ちょっとずつ物惜しみを削ぎ落していければいいのかなと思います。

 

Twitterでつぶやいた、今回のお布施のこと。

f:id:thierrybuddhist:20151218234713j:plain

この功徳を生きとし生けるものに回向いたします

 

追記ゴータミー精舎へもお布施が無事に届いたそうです。サードゥ、サードゥ、サードゥ(^^♪

 

後日談:

thierrybuddhist.hatenablog.com

関連記事:

thierrybuddhist.hatenablog.com

広告を非表示にする