ブッダ ラボ - Buddha Laboratory

Namo tassa bhagavato arahato sammāsambuddhassa 仏道実験室の作業工程と理論

人が《成人》になるためにするべきこと

今日は成人の日ですね。それでは成人になりましょう(笑)。

 

歳を取っただけで、人間というのは成人にはなれません。

われわれは生まれたときから感情で、わがままで生きています。また凶暴な人々は、他人に迷惑をかけてまで幸せになろうと頑張っていますけど、その幸せにしてもたいしたものではありません。財産を握りしめようと思っているだけの話ですから。または権力とか、社会的な地位とか、そんなものがあっても人は歳を取って死んでしまう。

 

そういう方々は、みんなで共有すべき資源を独り占めしようと頑張っているんですね。

それ自体が悪行為であって、未熟な考え方なんですね。とはいっても、われわれはなかなかそれから離れられません。みな、共有財産を独り占めしようかなという気持ちで生きているんですね。

 

ですから、歳を取っただけでは成人になれません。

本当に立派な人間になるということは、このわがままを直して、すべての生命はみな同じだと、誰でも生きる権利があるんだと、生命の生きる権利を認めて、命の尊厳を大事にして、穏やかに対立なく生きる技が、大人の、成人の生き方です。

 

その人格向上を頑張ってみましょう。

午後はその人格向上の冥想方法を紹介します。午前中は皆さま方から、何か心配事など質問を出してみてください。*1

スマナサーラ長老 東京 法話と実践会 2017.01.09  説法めもとしてまとめました)

 

*1:月一回のペースで行われる「法話と実践会」では、午前中が質疑応答などの法話で、午後が初心者冥想指導となっている。スマナサーラ長老による渾身の冥想指導は一度は受けたい仏教的レジェンド。詳しい日程は 日本テーラワーダ仏教協会 のGoogleカレンダーにて。