読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブッダ ラボ - Buddha Laboratory

Namo tassa bhagavato arahato sammāsambuddhassa 仏道実験室の作業工程と理論

思考のメカニズム

 「智慧の扉」というのは、日本テーラワーダ仏教協会の機関誌 パティパダーの表紙を開くとすぐ読める短い法話です。扉を開けばそこから智慧の世界という、まさに「智慧の扉」ですね。

 

Twitterで紹介された2014年12月号の智慧の扉です。

twitter.com

 

ここで、思考には三層ある、と説かれています。

三層とは、

  1. 表層(自分で気づいている感情と思考)
  2. 無意識(たまに気づく感情)
  3. 潜在煩悩(持って生まれる基礎感情)

 

通常この三層目は気づくことはありませんが、ブッダの心理学を学んで試してみると「おそらくこうではないか」と発見する可能性があるそうです。

 

前出のTwitterの画像をクリックすると、この法話の全文が読めるとおもいます。

人格改良のカギを手に入れましょう。

広告を非表示にする