読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブッダ ラボ - Buddha Laboratory

Namo tassa bhagavato arahato sammāsambuddhassa 仏道実験室の作業工程と理論

Les Restaurants du Cœur (こころのレストラン)

おてらおやつクラブに参加している 金積寺さんへのお布施リスト に新しく文房具を追加しました。

そろそろ進級準備の時期ですね。

 

フランスに、Restaurants du Cœur (こころのレストラン)と呼ばれる有名なボランティア団体があります。

支援が必要な人たちに食事を提供する事業を行っています。

 f:id:thierrybuddhist:20170218154108p:plain

By Source, Fair use, https://en.wikipedia.org/w/index.php?curid=13923950

「こころのレストラン」のシンボルマークです。

 

フランス国内のスーパーに行くと、たまにこのマークがついた小さな紙が配られていることがあります。

見ると、買い物リストのような紙で、たとえば、

   …………

というかんじに品名が箇条書きになっていたりします。

 

これは寄付を受け付けている品物リストです。寄付したい人は自分の買い物と一緒に、リストの品物をレジで買って、入り口付近にいるボランティアスタッフの人に手渡す、というやり方です。寄付する品はメーカー問わず、価格はいくらの物でも、たった一個でもOK。

 

スーパー側は、リスト上の商品を目立つ場所で安売りにしているので、買うほうも探しやすく、お得に買い物もできたりします。

 

学校の新学期が近づくと、食べ物だけではなく、学用品もそのリストに並びます。

どこの国でも、入学・進級準備というのは物入りですね。

 

日本ではその上さらに、学校指定の体操服やランドセルも必要ですから、入学時に6万円くらいは最低かかってしまうのではないでしょうか。

ほかの国を見てみても、”一律に” これだけお金がかかるのは、ちょっとおかしいのではないかなと思います。それぞれの家庭に様々な事情があるはずです。もっと品物や金額の選択肢が広ければ、楽に感じる人は多いのではないかと。 

 

さて、おてらおやつクラブのサイトを見たら、ここでも、学用品(文房具)も受け付けているようです。

お寺さまからのよくあるご質問 | おてらおやつクラブ

(【これまでに発送した品目の一部】のなかに「文房具」とありました)

 

そこで、冒頭で挙げましたお布施リストにも、文房具をいくつかアップしてみたというわけなのです。

なるべく男女兼用で使えそうな、地域差が少なそうな物を選びましたが……

 

何はともあれ、すべての子供たちも幸せでありますように。

 

広告を非表示にする