ブッダ ラボ - Buddha Laboratory

Namo tassa bhagavato arahato sammāsambuddhassa 仏道実験室の作業工程と理論

がんの宣告を受けたら

日本テーラワーダ仏教協会 質問&議論BBS で、がんの宣告を受けた方への、スマナサーラ長老の回答が掲載されています。

 

癌の宣告を受けた - 日本テーラワーダ仏教協会 質問&議論BBS

 

ここでは、がんなど病気に対するアプローチが詳しく解説されています。

 

 

もう一つ、スマナサーラ長老の「執着しないこと」 

の内容にかんする質問がありました。

 

スマナサーラ長老著「執着しないこと」(中教出版)からの質問です。 - 日本テーラワーダ仏教協会 質問&議論BBS

肉体の感覚は、バラバラに起こります。眼の感覚、耳の感覚、鼻の感覚、舌の感覚、身体の感覚、それぞれ互い違いでバラバラに起きます。

脳の成長とともに、互い違いでバラバラに起こる感覚を、ひとまとめにしたいという執着が生まれます。

そこではじめて、「私」という概念が現れます。(「執着しないこと」より)

 

この「ひとまとめにしたい」とはどういうことか? について、長老ご自身が、冷ややっこの例を出して回答されています。(お豆腐の喩え、多いですね)

 

以上、掲示板に掲載されたスマナサーラ長老の回答を、二つご紹介しました。

 

 

おまけ:豆腐と言えば…… 

海外のスーパーで売られている長期保存が可能な豆腐。

「遮光密封パックで劣化しにくい」「できたての味」と人気で、海外でブレイクし定着した後、国内でも販売されるようになったそうです。

本来は、常温保存の商品ですが、日本では規制があって冷蔵保存という表示になっているようです。