読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブッダ ラボ - Buddha Laboratory

Namo tassa bhagavato arahato sammāsambuddhassa 仏道実験室の作業工程と理論

冥想中にラップ現象?

作業工程2(ヴィパッサナー) 説法めも

質問

「冥想の最中に、木を折るような音がしました。自分ではいわゆるラップ現象ではないかと思いましたが……?」

 

回答(スマナサーラ長老)

 

こころがすごく何かの仕事に頑張っていて、元に戻ると、最初に五感をスイッチオンにしちゃうんですよ。スイッチオンにしたとたん、普通よりは物事を受け取っちゃうんですね。ほんのわずかな時間ですけど。

 

それから、たとえば事務所の窓口を開けたところで、一番最初のお客さんに対しては、インパクト強く対応するんですね。お客さんがドンドン続いて、百番目くらいになると、いわゆるおざなりな対応になります。

 

そういう感じで、冥想していると、ある程度で五感がスイッチオフになる。ある程度で。

 

それからスイッチオンにすると、普段よりよく聞こえる。普段より鮮明に見える。そういう現象なんです。

自分が何かやっているわけじゃないんです。

 

ときどきわたしは、壁の音を聞こえますか? と聞かれます。

聞こえますよ。わたしの部屋は、部屋そのものが音を出すわ、出すわ。五感がいつも活動状態にいるんですね。だから、物事が鮮明に聞こえたり。地面がいつでも動いているんですよ。それをたまに感じることもあります。「動いているな」と。「でもこれは地震にはならない」とかね。

 

われわれは普通感じないでしょう? 地面というのはいつも動いているんですね。わたしもいつも感じるわけじゃなくて、感じるときもあります。また、自分の細胞のゆらぎか、地面のゆらぎかとハッキリしないときもあります。

 

そういうことで、あまり形而上学的に妄想しないほうがいいんです。

(おわり)

 

東京法話と実践会 2016.07.24

http://www.ustream.tv/recorded/89905720 (期間限定公開)を聞いて書きました。

Greatlillian 110V-220V Ikkyu Monk Meditation Zen Buddhism USB Humidifier Air Purifier Desk LED Light Lamp Nightlights Wireless Remote Touch Sound Sensor by Greatlillian

参考外部サイト:

ヴィパッサナー瞑想で進歩するということ - Theravada Online ゴータミー精舎日記

Q 八ヶ月も冥想続けて、何の体験もない。同じところをグルグル回っている感じがします。本を読んだりすると、冥想していろいろ体験を得る人もいるみたいですけど……

  

A (冥想をして何かの現象、神秘体験を求める人は、)残念ながら、冥想で成功しない道を選んでいるようです。ブッダの道からかなりずれています。……

広告を非表示にする