ブッダ ラボ - Buddha Laboratory

Namo tassa bhagavato arahato sammāsambuddhassa 仏道実験室の作業工程と理論

ヴィパッサナー冥想をしていますが、自己流でやっているせいかうまくいっていません。

質問

「ヴィパッサナー冥想をしていますが、自己流でやっているせいか、うまくいっていません。

実況中継で思考を止めて、自分の感情に気づいたんですけれど、その感情をいくら実況中継しても消えないでずっと残っています。

こういう場合は、どうしたらよろしいでしょうか?」

 

 

回答

スマナサーラ長老談)

 

それにはやっぱり、智慧が現れないとね。

感情は消えないんですね。生命は感情で生きていますから。

さらに冥想を頑張ってみてください。

 

自分の感情に気づいたということは大事なことです。

これは実況中継しても消えませんよ。そこは一つの理解ですね。それからさらに発見します。「あ、感情で生きているんだ」という。生きていきたいという感情が、執着がありますからね。だから感情が消えない。

 

それから智慧を開発して、生きるということはどういうことかと、さらに調べていかなくてはいけないんですね。

それは自動的にひらめいていく、明らかになっていくんだから、わたしたちはあえて頑張る必要はありません。

あえて頑張ってしまうと、もう一つの妄想になってしまうんですね。

(終わり)

 

《筆者注:午前にあったこの法話のあと、午後は初心者冥想指導がありました。自己流で迷っている方は直接冥想指導を受けることをお勧めします。スマナサーラ長老の冥想指導の詳しい日程はこちらでチェック➡ http://www.j-theravada.net/ 》