ブッダ ラボ - Buddha Laboratory

Namo tassa bhagavato arahato sammāsambuddhassa 仏道実験室の作業工程と理論

人は生まれながらに仏性を持っているのか

質問

「人は生まれながらに仏性を持っているという考え方がありますが、正しいですか?」

 

回答

スマナサーラ長老談)

 

それは優しい考え方だと言えますが、正しくはありません。

正しくはないんだけど、「誰でもみんな仏性があって平等なんだ」と考えると、自我を張らない優しい考え方ではあります。

 

「誰にでも覚れる可能性があるから努力しなくてはいけません」とは言えます。

 

「誰にでも仏性がある」というのはインドのヒンドゥー教の考え方です。

大乗仏教インド仏教の影響を受けていますから、歴史的な理由があって、生存競争の過程で仕方がないことです。

 

すべては魂があるとヒンドゥー教で言っていますから、魂は神なんですね。そうなってくるとみんな同じなんです。

 

それは仏教では邪見だと否定します。

だからといって、「誰でも仏性がある」というのは残酷な思考ではなくて優しい思考なんです。

仏教にしても、否定するにも結構遠慮しなくてはいけない。なぜなら、優しい考え方をつぶす必要はありませんから。それは正しい考えに直さなければいけません。だから面倒くさいんですよ(笑)。

 

たとえば、「あなたは優しい人間だけど……」とそこは認めてあげて、それから直す、ということだから、結構手間がかかります。

(東京 法話と実践会 2017.01.09 説法めもより)

 

 

広告を非表示にする