読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブッダ ラボ - Buddha Laboratory

Namo tassa bhagavato arahato sammāsambuddhassa 仏道実験室の作業工程と理論

スマナサーラ長老が冥想を始めた理由

作業工程2(ヴィパッサナー) 説法めも

質問

「長老はなんで冥想を始めたんですか?」

 

回答

 

仏教は宗教じゃないので、理論だけやっても意味がない。仏教はまず教義がありまして、それから実践してヴェリファイ(verify 証明する)する。そういう三段階があります。Principles, practice, verification (理論、実践、証明)という科学でやっている三段階です。だから実践はしなくちゃいけないんです。

スマナサーラ長老談 東京 法話と実践会 2017.01.09)

 

自分を変える気づきの瞑想法【第3版】: ブッダが教える実践ヴィパッサナー瞑想

広告を非表示にする