読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブッダ ラボ - Buddha Laboratory

Namo tassa bhagavato arahato sammāsambuddhassa 仏道実験室の作業工程と理論

両親との関係に悩んでいます

質問 「自分の両親との関係に悩んでいるのですが……」 回答(スマナサーラ長老談) 各家庭の親子関係が違いますから、わたしには一般論しか言えません。 親はいろいろなんですね。自分が知っているのは自分の親だけです。 独裁的な親、子供の機嫌を取る気が弱…

日本の宗教嫌い、あなたの宗教嫌い

昨年末のスマナサーラ長老の法話会で、こんな質問がありました。 「テーラワーダ仏教協会に来たりお布施をしたりすることについて、だまされているのではないかと、親から反対されます。協会に行くと言いづらくなり、かと言って嘘もつけないし、一体どうした…

孫育て 自分育て

質問 「数か月前から娘家族と同居を始めました。平日は孫育てをしています。 一歳と三歳の孫を世話しているんですけど、三歳の子が自我が出て来て、先ほど長老がおっしゃっていたループにはまりそうな感じがします。アドバイスをいただけたらと思います。」 …

最終回【恋愛】三角関係で苦しい(4 )

<前回 【恋愛】三角関係で苦しい(3) > 皆様の頭のなかにも、「こうすればいい」「ああすればいい」といろいろあるでしょう。 しかし一つも完璧な答えではないんです。 わたしも俗世間的な答えを出せます。 「わたしがこの人を好きだ」というのは脳のカ…

【恋愛】三角関係で苦しい(3)

<前回 【恋愛】三角関係で苦しい(2) > 感覚というのは触れることで生まれるものでしょう。 だから空気に触れるだけで「わたし」が変化しますからね。 情けないでしょう。「わたしがいるんだぞ」と。 もともと、自分というそれさえも成り立たないのに、…

【恋愛】三角関係で苦しい(2)

<前回 【恋愛】三角関係で苦しい(1)> たとえば言葉をしゃべるようになる時、何を手放すんですかね? 言葉をしゃべれない場合は、自分の感情をそのまま出したいんです。だから動物は鳴くことしかできないでしょう。赤ちゃんも「ギャー」と泣くだけでしょ…

【恋愛】三角関係で苦しい(1)

質問 「ある女性がある男性を好きで、他のある女性が同じ男性を好きで、そういうときに対立が生まれてしまうと思うのですが、そういったことについてお話しいただけませんか?」 回答(スマナサーラ長老) 愛情やら怒りやらね、どうしたっても対立の世界でし…

延命処置と脳死

<前回 家族の最期の時をどうするか?> そういうわけで、この世を去ることを準備している方々には、できる範囲で、心穏やかに この世を去ることに協力するしかありません。 延命措置については、お医者さんが決めることでしょう。 ご自分は何もやらないほう…

家族の最期の時をどうするか?

質問 「母親が寝たきり状態になってしまいました。病状は一時悪化しましたが、今は食事が少しできるようになりましたが自宅へは戻れず、ずっと入院しています……。 長老の本の中で、『親族が延命措置に際したときに、不注意なことをすると、重い業を背負うこ…

もうすぐ結婚するんですが、アドバイスをください

質問 「もうすぐ結婚をするんですが、夫婦が幸せであるために何かアドバイスをいただけませんか?」 回答(スマナサーラ長老) わがままを捨てることですよ。 結婚するというのはそういうことでしょう、結局は。 自分の好き勝手に生きていられなくなります。…

両親との向き合い方に悩んでいます

質問 「両親との向き合い方に悩んでいます。 両親から宿題をもらっている、と最近思うようになったんですけれど、いざ、この宿題をやろうと思った時に、不安や恐怖が浮かんでしまって、頭で思っていても、実践がなかなかできない、ということがあるのですが…

最高の修行は忍耐・忍辱(にんにく)- 親の介護が辛くてしようがない(7・最終回)

前回 菩薩も親を介護した - 親の介護が辛くてしようがない(6) ブッダの言葉では、Khantī paramaṃ tapo titikkhā,(カンティー パラマン タポー ティティッカー)という言葉がありますね。 それはすべてのブッダたちの言葉であると言われている、真理その…

菩薩も親を介護した - 親の介護が辛くてしようがない(6)

前回 介護される辛さ - 親の介護が辛くてしようがない(5) 両親の面倒をみることが、すごく善行為なんです。 仏教の物語の中では、親の面倒をみるために自分の人生がすべてなくなっても、構いません、というところまで語られてはいるんです。ジャータカ物…

介護される辛さ - 親の介護が辛くてしようがない(5)

前回 善行為というのはエゴを捨てること - 親の介護が辛くてしようがない(4) ある神父さんが言った言葉なんですけど、慈しみをあらゆる生命に対して実行しようと思ったら、自分が死ぬ覚悟でやらなくちゃいけない。 わたしは、素晴らしい言葉だなと。 自分…

善行為というのはエゴを捨てること - 親の介護が辛くてしようがない(4)

前回 修行が始まった - 親の介護が辛くてしようがない(3) 母親というよりは、宿題の塊なんですね。 介護をしなくてはいけない「お母さま」ではなくて、自分の人格、性格の悪さも知り尽くしていて、次から次へと宿題を出してくれる「宿題の塊」です。 そう…

修行が始まった - 親の介護が辛くてしようがない(3)

前回 道場 - 親の介護が辛くてしようがない(2) ですから、わたしたちは道場にいて修行中です。 人間は誰だって修行しなくちゃいけないんです。仕事をするために生まれたわけじゃないんです。ご飯を食うために生まれたわけじゃないんです。友達としゃべっ…

道場 - 親の介護が辛くてしようがない(2)

前回 親の介護が辛くてしようがない(1) 結婚にしたっても同じことです。 業が絡んでいるんです。お互いの貸し借り状態に合わせて、夫婦生活は喧嘩ばっかりになったり、いろいろ仲良くするんだけどときどき喧嘩したり、一度もケンカにならなかった夫婦もい…

親の介護が辛くてしようがない(1)

質問 「母の介護をしています。 わたしが一人で介護をしていますと、怒りが爆発してしまいます。辛くてしようがない状態が続いております。 自宅ではなく介護ホームに入れなさいと言われ、探しましたが、入れるようなところは見つかりません。 ひとりで看て…

最終回 - 夫が家を出て行った(4)

前回 元には戻らない - 夫が家を出て行った(3) そういうことで、現実をちゃんと見て、旦那さんにも「一人で生活できてよかったね。これから元気で頑張ってください」とちゃんと見送ってあげる。 金が欲しければ、しっかりと「金くれよ」と。 男が自由にな…

元には戻らない - 夫が家を出て行った(3)

前回 脱皮 - 夫が家を出て行った(2) どうしても女性だから、なんとかしてあげたい気持ちはずっとあるんですね。 それはなくならないんですね。だったらやることがあるでしょう、世の中でね。掃除してあげる、洗濯してあげる、片づけてあげる、とそういう…

脱皮 - 夫が家を出て行った(2)

前回 夫が家を出て行った(1) そういうわけで、「これから」という言葉を憶えた? 脱皮する感じで、過去を捨てたほうがいいんですよ。今もあなたには、現実に生きている子供たちがいるでしょう? 子供も自分から離れていくし、「これからわたしがどうやっ…

夫が家を出て行った(1)

質問 「夫が家を空けるようになった。どうもそとに女の人がいるよう。 現在、自分の気持ちがどうしようもない状況。 子どもたちもそれを知り、家族で話をしたが夫の気持ちは変わらず。『とにかく自分は自由にしたい』と。 わたしは、どういう風に考え、どう…

思春期の子供への接し方

質問 「高校生の子がいます。 その子が、イライラしたり怒ったり、母親にもえらそうに言ったりします。いつもイライラしている感じがすごくします。 本人がすごく苦しいんだろうなと思っています。でも、話しても結局喧嘩になってしまうので、あんまり言わな…

死者を弔う方法とは

質問 「死者への弔い方法について教えてください」 回答(スマナサーラ長老) そういうことには、仏教の決まりというのは全くないんです。 死者を弔うことは、人間が昔からやっていたことで、それぞれの国のそれぞれのやり方でやっているんです。 日本は自分…

嘘をつき通すべきか否か?

質問 「過去にやった失敗が、ひどく他人を傷つけた場合、どうすればいいですか?」 回答(スマナサーラ長老) 謝ればいいでしょう。 質問者 「たとえば、その失敗の事実を伝えたらものすごく傷つけてしまうと思うんですけど……」 回答 そこら辺は、論理的に考…

性格が違う兄弟をどう育てる?

質問 「先月、駒澤大学で長老のお話を伺って、目から鱗のように思いました。仏教がこんなに現実的なのかと思って、帰り道でバス停がすぐそこにあるのに迷って、『あ、今までこういうことをしてきたんだ』と。それから人にぶつかられたのに、怒りがわきません…

センチメンタル・バリュー|捨てられない

質問 「夫や妻を亡くした後に、何年も何十年も、結婚指輪をしている人がいるんですけど、そのことについてどう思われますか?」 回答(スマナサーラ長老) 何も思いません(笑)。 何か思う必要ある? 意見をいうならば、その当事者に聞くしかないでしょう。…

ペットを飼うということ

質問 「『これで幸福になると思って何かできたとしても、手に入れたものから新たな苦しみが増えてしまうのです』と書いてあって、犬を飼う例が出ていますけど、『一つ手に入れて、楽しくなって別の苦しみができる」というのは理解できますが、『苦しみがたく…

仏教を人に教えないのはエゴですか?

質問 「長老の本とか読んでいて、いい教えだなと思っているんですけど、こういうのをいろんな人に教えないというのは自分のエゴなんでしょうか?」 回答(スマナサーラ長老) できることなら、教えて、紹介してあげてください。教えてやるぞと思っちゃうと、…

日々是好日(にちにちこれこうにち)|家族が統合失調症に

質問 「わたしには妹が一人いまして、先日、統合失調症という病気と診断されました。日常生活は大丈夫ですが、働くことは難しいと思います。 今、妹は両親と暮らしています。親が亡くなった後は、わたしが面倒をみることになると思います。 一方でわたしは結…

家族の運営方法

質問 「息子は精神的な病気を抱えています。 その息子がこの間結婚をして、相手も精神的な病気があります。その夫婦に子どもができました。今度、わたしたちの家に戻ってきます。その二人を迎え入れる予定です。3年くらいこちらにいるということです。息子た…

結婚とはなにか?

今週のお題「結婚を決めた理由」 質問 「結婚すると、ほとんどの人は、配偶者に対する執着が強くなって、ますます自我に苦しむと思うんですけど、長老の結婚制度についての見解を教えてください」 回答(スマナサーラ長老) 相手に執着するのも何年間くらい…

ひとり息子が出家したいと言っています(後編)

(ひとり息子が出家したいと言っています(中編)より続きます) お釈迦様は、仏道っていうのは何歳でもはいれるようにオープンにはしていますからね。ただ、やっぱり人間は肉体を持っていますからね。 もし八十歳のおじいさんが出家したいと来ても断れませ…

ひとり息子が出家したいと言っています(中編)

( ひとり息子が出家したいと言っています(前編)より続きます) (息子さんが出家することが)わたしは良いとも悪いともわかりません。わたしとしてもね。 性格的に欲が少ない人は、苦しいんですよ、この欲の世界で生きることは。やっぱり人間っていうのは…

ひとり息子が出家したいと言っています(前編)

質問 「ひとり息子が出家をしたいと言っているんですけど、どうしたらいいですか?」 回答(スマナサーラ長老) (笑) ふぅ。それはねぇ……。 ずうっと言っていますかね? ずっとその気持ちでいるんですか? 質問者「そうみたいです」 今頃ですね(春の季節…

お釈迦様が伝え残したアングリマーラ長老のパワー【性格は直せるか(5)最終回】

(その性格でどう生きるべきかと、考えてください【性格は直せるか(4)】より続きます) お釈迦様の弟子のひとりにアングリマーラ長老がいました。 殺人鬼なんですよ、もともと。経典では999人殺しちゃったとありますけど。そこは相当殺した、ということで…

その性格でどう生きるべきかと、考えてください【性格は直せるか(4)】

(スマナサーラ長老の子供時代【性格は直せるか(3)】から続きます) 完璧には生まれませんよ、人間で。完璧で生まれたらそれほど不幸なことはない。 そう言う間違ったケースもありますよ。文句ひとつない環境で生まれたり。お金はあるわ、カッコいいわ、…

スマナサーラ長老の子供時代【性格は直せるか(3)】

(人間に転生するポイントとは?【性格は直せるか(2)】から続きます) 仏教では、人間に生まれたら、これは冗談ではないんだよ、不幸な人は生まれません。しかし一人一人が挑戦することがあるんです。 それに挑戦しなかったら意味がないでしょう。 だから…

人間に転生するポイントとは?【性格は直せるか(2)】

(人には道があるんですよ、生きる道が。その道を生かさなければいけないんです。【性格は直せるか?(1)】から続きます)) はい、ちょこっと人生について言います。話がそれますけど。 人生はこう考えるべきなんですよ。 人間に生まれたことっていうのは…

人には道があるんですよ、生きる道が。その道を生かさなければいけないんです。【性格は直せるか?(1)】

質問 「姪が中学の頃からいじめられっこで「キモイ」などと言われていました。最近大学に入ったが、友達に「キモイ、暗い」などといわれてるようです。 元々暗い性格なのですが、アルバイト等をして、もっと明るくできない? というのですが、なかなかなおり…

「ぼっち」でも大丈夫。【善友とは?】

質問「 ”アーナンダよ。善友がいること、善友と共にいること、善友と交わることが、仏道のすべてである。” とお釈迦様がおっしゃいましたが、この意味を教えてください」*1 回答(スマナサーラ長老) 自分に善き友がいないと泣いていないで、お釈迦様が善き…

どうすれば執着に気づきますか?

( スマナサーラ長老の恋愛相談【執着】より続きます) 別の質問者 「自分自身に執着心があるだろうと観念的には思うんですけど、執着していることに、わたしの場合は最初の質問者の方と違って、気づいていないかもしれません。どうすれば執着自体に気づける…

スマナサーラ長老の恋愛相談【執着】

質問「自分のエゴや執着が強くて、毎日苦しめられます。それを手放せばいいと、頭ではわかります。瞑想したり集中したりしているときは大丈夫ですが、放っておくと執着やエゴがムクムクっと出てきます。自分でどうすることもできなくて、具体的に解決したい…

業とは、共通通貨です【供養と回向】

質問「最近身内が亡くなりましが、死んだ人への供養についてどうすればいいですか?」 回答(スマナサーラ長老) 法要というのは自分が何かよい善行為をして、その功徳を回向するんですよ。 だから相手に何かを上げなくちゃいけないんですね。儀式としての供…

”死者”たちの期待【先祖供養と回向(えこう)】

質問「日常経典の中に回向の文がありますが、*1 ここで出てくる先祖というのは日本で考えられてる先祖ということでいいのでしょうか? それとも、輪廻転生していって輪廻のどこかにいるかつては先祖だった方ととらえるのでしょうか? 回答(スマナサーラ長老…

結婚すれば、子供がいれば、幸せですか?

質問「世間では、大きくなったら結婚して子どもを生んで家庭を持つのが幸せといわれることが多いと思います。 私も親から、結婚して「女の人は子どもを生むことでより幸せになる」とそのようにわれ、いま3人の子どもがおり、よかったなと思っています。 しか…

自分がわがままで、自己主張を強くしていると、やっぱりいつでも人のわがまま、裏切りしか見えなくなっちゃうんです。【対人関係】

質問「あることがきっかけで、自分に自信を失い、対人恐怖症のような状態になり、家族を恨むこともあった。改善しつつあるが、解決していくにはどうすればいいか? 」 回答(スマナサーラ長老) 具体的な答えを出さなくてはいけないんですけど、まず一般的な…

自分に害を与える人に対して、どうすればいいですか?

質問者「自分を害する人に対して、どうしても嫌な感情が出てきてしまいます。どうしたらいいですか?」 回答(スマナサーラ長老) それは当たり前の問題なんですね。解決する方法は、「自分を害する人まで心配できる『自分』がものすごい人格者だ」と発見す…

母や周りの人に仏法を伝えるには、どうしたらいいですか?

質問「母が邪見に陥っています。いろいろなものを信じては、執着したりしています。それを何とかしてあげたい。わたしから長老の本を母へ渡したりしています。わたしが理解をしていることを母に伝えたり、また、他の人に伝えるには、どうしたらいいですか?…

離婚問題。他人から正しい態度を期待せず、今日を「検閲」する

■Q.最近離婚をした。子どものことで悩んでいる■ 経過:息子の友人A君が(趣味の練習で)毎日のように家に来るようになった。妻は、A君を溺愛。私は近所の目や世間体があるのでやめてほしいと伝えたが、彼女からすると「自分の息子みたいな感情」。私自身が…